BRZの特徴 | 新車リースはクルカ
BRZのMV

BRZの特徴

スバル「BRZ」はスバルがラインナップする2ドアスポーツカーです。スバルのアイコンともいうべき水平対向2.4Lエンジンを搭載したコンパクトなFR車で、優れたコーナリング性能を持っており、腕があればドライバーの意のままにコントロールすることが可能です。

見た目もスポーティーなクーペスタイルで非常にスタイリッシュ。またインテリアなども質感が高く、着座位置の低いシートやいかにもスポーツカー的なタイトな空間はドライバーの気分をおおいに盛り上げてくれます。

今や数少ない本格的な国産スポーツカーであり、実用性を重視したミニバンやSUVにはない個性があります。そんな国産スポーツカー好きの最後の砦ともいうべきスバルBRZについて、その特徴や、便利な装備、最新の安全機能などについて詳しくご紹介します。

  1. POINT1

    車内の快適性

    車内の快適性

    スバルBRZは2ドアのスポーツカーでスタイルは流麗なクーペです。トヨタの86とは兄弟車(トヨタ86はスバルBRZのOEM車)であり、スポーツカーなので車内は決して広くはなく4人乗りではありますが後席は+2の窮屈なもの。

    後席にはヘッドレストもなく大人が座るのは無理があるでしょう。そもそもミニバンなどのようなピープルムーバーではなく、スポーティーな走りを楽しむためのスポーツカーなのでタイトな室内は当然といえます。ただし後席にチャイルドシートを取り付けることなどは可能です。

    フロントシートは適度に包まれ感があり、バケットシートもホールド性が高くスポーツカー的な雰囲気です。コーナリング性能を向上させるために重心を下げ、シートの着座位置もスポーツカーらしく低くなっています。こういった点もドライバーの気分を盛り上げてくれます。

    乗り心地に関してはあくまでスポーツカーなのでミニバンやセダンなどのような柔らかなものとは一線を画します。しかしサスペンションは剛性が高く、比較的しなやかで、スポーツカーながら決して不快ではありません。

    もちろんファミリーカーとは違って足回りは硬めではありますがステアリング操作に対するレスポンスは鋭く、安定感のあるしなやかな乗り心地を味わえます。

  2. POINT2

    運転のしやすさ

    運転のしやすさ

    BRZはスポーツカーなので車高の高いSUVのように遠方まで見渡すことはできません。しかし、インパネが低く設計されているので前方視界はスポーツカーとしてはとても良好です。さらにドアミラーやピラーの形状なども視界が確保できるようにデザインと配置がされており死角を減らしています。

    また後方視界もハイマウントストップランプがトランクリッドに一体化するなどして遮るものがなく決して悪くありません。そのため車の周囲の視認性に見た目以上にすぐれています。

    搭載するエンジンは1種類で水平対向4気筒の2.4L DOHCエンジンで、NAエンジンのみとなっています。パワーは173kW(235PS)と力強いですが扱いやすく、トランスミッションも6MTのほか6ATが設定されているため初心者でも安心して運転が可能でしょう。はじめてのスポーツカーとしてもおすすめの一台です。

  3. POINT3

    ラゲッジ

    ラゲッジ

    BRZは2ドアのクーペなのでラゲッジスペースは決して広くはありません。しかし容量はVDA法で237Lが確保されているので2人分の荷室スペースとしては十分な実用性は確保されています。また後席には一体可倒式のトランクスルー機能も搭載されているので、リヤシートを倒した状態ならゴルフバッグ2個を積載することもできます。ラゲッジのフロア下には工具や小物の収納に便利なサブトランクも装備しているので、意外に収容力は低くありません。

  4. POINT4

    安全性能

    MT車、AT車ともに「アイサイト」を標準装備しています。アイサイトは広い視野角のステレオカメラで周囲を認識しカメラから得た情報と走行状況を基に、状況に合わせて必要な制御を行うことで安全運転をサポートするというシステムです。

    その他安全装備としては「アイサイト コアテクノロジー」として、プリクラッシュブレーキ、定速クルーズコントロール(SグレードとSTI Sportは全車速追従機能付き)、車線逸脱警報、ふらつき警報、先行車発進お知らせ機能のほか、後退時ブレーキアシスト、AT誤発進抑制制御&AT誤後進抑制制御(AT車のみ)などが標準装備となっています。

    先代のBRZのアイサイトはAT車のみの装備でしたが現行モデルでは6MT車にもアイサイトが搭載されたことで、高い安全性を確保しつつ、6MTを駆使したスポーティーな走りが楽しめるようになっています。これは大きな進化点でしょう。

  5. POINT5

    エクステリア・インテリア

    エクステリア

    BRZはいかにもスポーツカーらしいロングノーズ・ショートデッキのエクステリアデザインを採用しています。低く構えたスポーツカールックで、キャビン後部に向かってボディシェルが絞り込まれておりとてもスポーティーです。フロントフェンダーの後方にあるルーバーなども見た目にもクールなうえ、きちんと開口されたエアアウトレットとなっておりデザイン的に良いアクセントになっています。

    基本的なエクステリアデザインは先代BRZを踏襲しつつ、より上質で高級感あるデザインに進化させています。プラットフォームは先代をベースに改良を行ったものなのでサイズは全長4,265mm×全幅1,775mm×全高1,310mmと、15mm長く10mm低くなっていますがほぼ変わっていません。今どきの車としては比較的コンパクトで、日本の狭いワインディングでももてあますことはないでしょう。

    インテリアは、運転に集中できるようインパネやスイッチなどの操作系を水平に最適な形で配置し、加飾パネルなどを控えめにすることで上質感のある落ち着いた造形となっています。

    メーターなども高さが抑えられており、前方の視界は向上しています。メーターは7インチの液晶ディスプレイでデジタルながら大径丸型のタコメーターを中央に置き、左右にはバーグラフ式の計器類を並べるなど、スポーツカーらしい演出がなされています。

    パーキングブレーキは昔ながらのレバータイプで、今どきの電気式ではありません。これはBRZがスポーツカーであり、ジムカーナなどモータースポーツなどにも使われる(サイドブレーキターンなどに使いやすいよう)ことを考慮したものでしょう。スポーツカー的な演出としても良いアクセントになっています。

  6. POINT6

    燃費

    BRZはスポーツカーなので燃費はあまりよくありません。WLTCモード燃費はRグレードが12.0㎞/L(6MT)/11.8㎞/L(6AT)で、SグレードとSTI Sportが11.9㎞/L(6MT)/11.7㎞/L(6AT)となっています。車両重量は1,260kg~1,290kgと比較的軽量ですが、175kW(235PS)というハイパワーなエンジンを搭載しているのでこれは仕方がないでしょう。ただスポーツカーとしてみると決して悪くはない数値です。

  7. POINT7

    装備

    BRZのグレード構成はとてもシンプルです。エントリーグレードの「R」、上級グレードの「S」、そしてSTIチューニングの専用サスペンションなどを装備したスポーティグレードの「STI Sport」の3タイプのみです。それぞれトランスミッションは6MTと6ATが設定されており、最高出力175kW(235PS)/最大トルク250 N・m(25.5 kgf・m)というエンジンのスペックに違いはありません。

    スポーツカーらしくトルセンLSDも全グレードに標準装備となっていて、グレードによる装備の差はサスペンションやホイール、内装やシート地(Rグレードはファブリック、SとSTI Sportはウルトラスエード/本革)など以外それほど多くありません。

    ホイールは全車アルミホイールでRグレードが17インチで、SグレードとSTI Sportは18インチ。ブレーキはSとRは同じですがSTI Sportは、モータースポーツでもおなじみのbrembo製キャリパーと大径ブレーキディスクが装備されています。

    またSTI SportはサスペンションにSTIチューニング 日立Astemo製SFRDフロントダンパーと、STIチューニング リヤダンパーが標準装備となっています。

    その他装備としてはヘッドライトがハイビームアシスト付きのLEDでヒーテッドドアミラーやLEDサイドターンランプ、ウェルカムライティング、オートライトなども全車に標準です。ステアリングやシフトノブ、ハンドブレーキはすべて本革巻で高級感も味わえます。オーディオはRグレードが6スピーカー、SとSTI Sport8スピーカーが標準で、カーナビは全車ディーラーオプション設定となっています。

  8. POINT8

    おすすめの人

    BRZは国産車ではもはや希少種の本格的なFRスポーツカーです。330万円~というスポーツカーとしてはお手頃な価格ながら、6MTを駆使してスポーティーなハンドリングを楽しむことができる数少ない車といえます。新車で手ごろな価格のFRスポーツーに乗りたいという方にとっては、BRZは兄弟車であるトヨタ86と共にベストな選択となってくれるはずです。

    また、手軽にスタイリッシュなクーペを楽しみたいという方にとってもぴったりです。BRZなら6ATでトルクフルな2.4L水平対向エンジンを扱えますのでイージードライブも楽しめますし、それでいてアイサイトなど最新の安全機能も標準搭載されているのでロングドライブもストレスなく楽しめます。

    さらに、狭いとはいえ後席もありますし、トランクスルーが可能なラゲッジスペースも実用的な容量となっているので旅行やちょっとしたお買い物にも問題なく使えます。車に大人数を乗せる機会があまりないという方や、別にミニバンなどを所有しており、セカンドカーとして気軽に運転できるスポーツカーに乗りたいという方にもおすすめできる一台です。

BRZのおすすめ利用シーン

これらに当てはまる人に
BRZがおすすめ!

スバルBRZ

総支払額

198 万円税込

1,980,000

頭金0

ボーナス0

月々定額

336

55,000税込

スバルBRZ

新車リースクルカBRZ
自由解約型プランKURUCA FREE(クルカフリー) 自由解約型プランKURUCA FREE(クルカフリー) 法人・個人事業主のカーリースのご案内 短期で乗換・契約の見直し 法人・個人事業主のカーリースのご案内 短期で乗換・契約の見直し ついにクルカでクレジットカードでのお支払いスタート!! ついにクルカでクレジットカードでのお支払いスタート!!

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

条件・用途から車を選ぶ

お問い合わせ

私達にお任せください!

分かりやすく丁寧にご案内いたします!

PAGETOP