RAV4の特徴

  1. POINT1

    車内の快適性

    RAV4は海外で展開されていたこともあり、大きな車体サイズが特徴的。NGAプラットフォームを採用されています。
    車体サイズが大きいこともあり、広々とした室内空間に。

    運転席、助手席、リアシートはゆとりがあり、ハイブリッドGでは快適温熱シートとシートベンチレーションが標準装備となります。運転席は8ウェイパワーシートが装備されていて、女性でも簡単にシートポジションの調整ができます。
    またハンドルは本皮巻きなので、ハンドル操作で滑りにくくなっています。更にステアリングヒーターも標準化されており、快適な装備が充実しているので、長時間運転しやすいでしょう。

    リアシートは足回りも広く、前席とのスペースも余裕。大人の男性でも足を十分伸ばすことが可能に。ヘッドクリアランスも拳2個分くらいの余裕があります。ヘッドレストもフィット感があり、リクライニングは二段階調整なので、座りやすさも十分。USB端子やカップホルダーもドア側に付いていて、快適性を計算された作りとなっています。

  2. POINT2

    運転のしやすさ

    RAV4のハイブリッドGは、ハイブリッド車ということもあり、高い静粛性が特徴。加速力も高く、アクセルを多く踏まなくてもスイスイ進みます。見た目に反して、軽やかな走り心地と言えるでしょう。

    RAV4にはダイナミックトルクベクタリングAWDやマルチテレインセレクトが搭載。オンロード・オフロードどちらも高い走行性能を実現。

    背が高いSUV車特有の現象であるコーナリングの揺れは抑えられているのもRAV4の特徴。車体サイズの大きさを感じさせない軽快さを感じるでしょう。ただしハイブリッドGはガソリン車より重心が低いため、サスペンションに違和感を感じることも。

    操縦性の高さにも定評があるので、操作性を重視したい人にはRAV4はおすすめといえるでしょう。

    車体サイズは全長4,600mm×全幅1,855mm、全高1,685mmと大きいため、狭い路面や駐車の切り返しのしづらさはあります。

  3. POINT3

    ラゲッジ

    RAV4はSUV車の中でもトップクラスのラゲッジ容量に。最大580Lと非常に容量が大きく、9.5インチゴルフバックは4個収納が可能。荷室は2段デッキボートが装備されているので、荷物の量に応じてアレンジができます。
    ここまで容量が大きいとアウトドアグッズも多く詰め込むことができるでしょう。
    ハンズフリーバックドアも標準装備なので、両手に荷物を抱えていても、ドアの開閉がしやすくなっています。
    ドア開口位置の停止メモリー機能が付いているのも嬉しいですね。

  4. POINT4

    安全性能

    ハリヤーやアルファードと同じようにToyota Safety Senseセーフティが標準搭載。
    先行車発進告知個脳やインテリジェントクリアランスソナー、リヤクロストラフィック+ブラインドスポットモニターといった機能が標準装備なので、安全装備は充実しています。

    後部視界に不安がある人には、デジタルインナーミラーをオプションで追加することができます。

  5. POINT5

    エクステリア・インテリア

    ぱっと見、ゴツい外見が印象的なRAV4。フロントグリルにはクローム処理が施されており、メッキパーツを採用。
    ハイブリッドGは都会的なデザインに仕上がっているので、ゴツすぎないSUVに乗りたい!という人にはおすすめです。ホイールは18インチでダークメタリック塗装が施されています。

    インテリアは全グレード、ブラックで統一。室内空間はシックな印象に仕上げています。運転席など随所にシルバーパーツが使われていて、未来感あふれるデザインに。
    シートは合皮ですが、水や汚れにも強いため、実用性も十分です。前方視界も工夫されたデザインで、前方視界は良好です。

  6. POINT6

    燃費

    2.5Lのダイナミックフォースエンジンが搭載。ハイブリッドシステムも小型で軽量化されており、高い走行性能と低燃費を両立させることができました。
    ハイブリッドGはWLTCモードで25.0/kmと燃費性能も良好。燃費が良く、かっこいいSUVに乗りたい人におすすめです。

  7. POINT7

    装備

    RAV4は装備も充実しています。
    運転席周りには、9インチのディスプレイオーディオや7インチTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ、快適温熱シートとシートベンチレーションが搭載。フロントコンソールトレイの充電エリアにスマホを置くだけで充電できる「おくだけ充電」もメーカーオプションとしてあります。

    後部座席にはドリンクホルダー2個や充電用のUSB端子があります。
    その他に路面に応じて走行機能を切り替えるマルチテレインセレクトやハンズフリーバックドア、パノラマムーンルーフも装備。RAV4にはコネクティッドサービスも搭載されており、快適なドライブをサポートします。

RAV4のおすすめ利用シーン

これらに当てはまる人に
RAV4がおすすめ!

トヨタRAV4

総支払額

179 万円税込

1,792,800

頭金0

ボーナス0

月々定額

336

49,800税込

トヨタRAV4

新車リースクルカRAV4

見積シミュレーション

alphard X 2WD

月々定額

43,800税込

支払総額1,433,474

  • 排気量2,000cc
  • 定員5人乗り
  • 燃費(WLTC)14.7km/L

グレード

燃料タイプ

駆動方式

選択可能カラー

内装

素材 / カラー

ファブリック+合成皮革/ブラック

装備

純正ナビ

オーディオ

ETC装備

カメラ関連

ドライブレコーダー

安全性能

安全装備

Toyota Safety Sense

エクステリア

  • 全長

    4740mm

  • 全幅

    1855mm

  • 全高

    1660mm

  • タイヤサイズ

    225/55R19

  • ホイールサイズ

    19インチ

エアロ

ドアバイザー

メーカーオプション

特殊装備

寒冷地仕様

ナンバー

希望ナンバー

クルカ指定標準オプション

  • フロアマット
  • 調光パノラマルーフ
  • パノラミックヴューモニター

頭金・ボーナス払い

頭金

ボーナス払い(年2回)の一回分

ご契約内容

  • 契約期間

    3年(36回払い)

  • 規定走行距離

    36,000km

    規定走行距離とは?

    クルカでは、ご契約中の走行距離を1年間あたり12,000kmで計算しております。よってご契約は3年となりますので36,000kmになります。この走行距離以内でご利用いただくことで、表示価格でご利用いただくことができます。走行距離をオーバーする場合はお車返却時に超過分のご精算となります。

    ご精算例
    オーバーした距離が4,000kmとなった場合、超過距離(4,000km)×精算単価(10円/km:税抜)となり、税抜40,000円のご精算となります。

この見積内容で

お申し込み

新型コロナウイルス感染拡大等に伴うメーカー側の部品供給不足による生産計画の度重なる見直しにより、お待ちいただいているお客様にはご迷惑、ご不便をおかけしております。

この度、クルカは新型コロナウイルスによる中古車市場動向の変化・車両に関するコスト増大に伴い、2022年2月21日時点で価格見直しを行いましたことお知らせいたします。

2022年2月20日時点までにご契約がお済の方に置かれましてはご案内している価格にてご対応をさせていただきます。

また、市場動向及びコスト調整を行う可能性がございます。

何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

株式会社クルカ
2022年2月21日

コロナウィルス感染の拡大並びに世界的な半導体不足により、現在、多くの車種でメーカーの生産遅れが発生しております。そのため新車販売業界全般においてご納車までにお時間を頂いております。

既にご注文をいただいたお客様におかれましても、当初予定をしておりました納期に間に合わない場合がございます。また、現在車両のご契約をご検討中のお客様におかれましては、車両のお届けに通常以上にお時間を頂戴する場合がございます。

ご納車にお時間をいただいているお客様にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

法人・個人事業主のカーリースのご案内 短期で乗換・契約の見直し 法人・個人事業主のカーリースのご案内 短期で乗換・契約の見直し

RAV4関連コラム

関連コラム一覧

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

条件・用途から車を選ぶ

お問い合わせ

私達にお任せください!

分かりやすく丁寧にご案内いたします!

PAGETOP