ヴォクシーS-Gグレードの特徴

国産Mクラスミニバンのベストセラーカーであるトヨタヴォクシーは2022年1月13日に現行モデルである90系にフルモデルチェンジを実施しましたが、先代モデルに比べるとグレード構成がシンプルとなったことが話題となっています。

新型ヴォクシーのグレードは「S-Z」と「S-G」の2種類しか設定がありません。そしてその中でも「S-G」は「S-Z」のひとつ下、エントリーグレード的な位置づけなのですが、価格やエクステリア、さらに標準装備内容はどうなっているのでしょう。

1

新型ヴォクシー
S-Gグレードの概要

新型ヴォクシーのグレードは、ハイブリッド車の「S-Z」と「S-G」、そしてガソリン車の「S-Z」、「S-G」というパワーユニット別にそれぞれ2グレードずつ設定されています。

とてもシンプルな構成であり大まかにいうとS-Zが上級グレードでS-Gがエントリーグレード(装備的に中級グレードですが)と理解すれば間違いではないでしょう。

他の違いとしてはS-Zグレードは7人乗りのみしか選べませんが、S-Gは7人乗りか8人乗りかを選ぶことが可能です。価格はS-Gグレードの2WDガソリンエンジンが最もリーズナブルな価格でこちらが3,090,000円です。

そして、最も高価なのが最上級グレードのS-Zグレードの4WD(E-Four)ハイブリッドで3,960,000円となっています。その差は約90万円です。

なお、S-Gのハイブリッドは7人乗りと8人乗りが選べますが8人乗りは2WDのみの設定で4WD(E-Four)は用意されていません。

2

エクステリアの特徴

新型ヴォクシーにはいわゆる廉価グレード的なものは用意されていません。ノーマルボディとエアロボディという違いもなく全グレードがエアロボディとなっています。そのためS-Gもグレード構成上はエントリーグレードですが、エクステリアは上級モデルと大きく変わりません。

しかし、細かくチェックすると標準装備のアルミホイールが16インチ(S-Zは17インチ)となり、またS-Zにはある、ウインドウの下を前後に走るドアベルトモールディングのステンレス加飾がS-Gにはないといった違いはあります。

他にはフロントグリル下に内蔵されるLED薄暮灯(左右に5つずつ並ぶひし形のライト)がS-Gには装備されないというのが主な違いでしょうか。

その他のエアスパッツ(フロント)、フロントバンパー、リヤバンパー、サイドマッドガードといったエアロパーツや、フードモールディングやバックドアガーニッシュ 、リヤスポイラー 、カラードアウトサイドドアハンドル、さらに電気式バックドアハンドルなどはS-Gにもすべて標準装備なのでスタイリッシュで高級感は満点です。

3

インテリアの特徴

インテリアの装備も充実しています。シート表皮はS-Zのような合成皮革ではなく上級ファブリックですが、インパネアッパーオーナメントやドアトリムオーナメント、ソフトレザーのドアアームレストや後席用の折りたたみサイドテーブルが標準装備となっています。

内装色はブラックのみ。クールなヴォクシーのインテリアにはとてもマッチした、高級感のあるインテリアに仕上がっています。

4

S-Gグレードの標準装備

メーター周りにはオプティトロンメーターと4.2インチTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ、4スピーカーが標準装備となっています。コネクティッドナビ対応のディスプレイオーディオはS-G、S-Zともメーカーオプション。

エアコンはフロントオートエアコン+リヤクーラーという組み合わせで、オプション[ハイブリッド車用快適利便パッケージ(Mid)/172,700円]でS-Zグレードと同等の左右独立温度コントロールフロントオートエアコン+リヤオートエアコン(リヤクーラー+リヤヒーター)を装着することが可能です。

プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼夜]・自転車運転者[昼夜]・自動二輪車[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)や、レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)などがセットとなった予防安全機能の「Toyota Safety Sense」も標準装備で、こちらの装備内容は上級のS-Zと全く同等(一部オプション設定に違いがあり)です。

5

エンジン性能について

S-Gグレードのパワーユニットはガソリン車が2LガソリンエンジンのM20A-FKSで、ハイブリッド車が1.8Lガソリンエンジン+モーターの2ZR-FXEを搭載しています。

ガソリンエンジンは170PS(125kW)と152PSだった先代ヴォクシーよりもパワーアップ。またハイブリッドもガソリンエンジンの98PS(72kW)と走行用モーター95PS(70kW)を組み合わせており、こちらもパフォーマンスは向上しています。

先代に比べると車両重量は40㎏ほど増加していますが、パワーの十分で、街中から高速道路まで余裕ある走りが味わえるはずです。

気になるWLTCモード燃費は、S-G(ガソリン車・2WD)が15.0km/L、S-G(ハイブリッド車・2WD)が23.0km/Lとなっています。

6

まとめ

新型ヴォクシーのグレード構成は駆動方式の違いを除けばS-ZとS-Gという基本2種類しかありません。そのため少しでお得に新型ヴォクシーが欲しいとなったらおのずとS-Gを選ぶことになるでしょう。そはいえ、その装備内容などをチェックするとS-Gは決して廉価グレードではありません。

エクステリアなどは上級のS-Zとほぼ同じですし、シート表皮やオーナメント類などの加飾パネルなどといった点に差はあってもインテリアも十分高級感があるものになっています。また8人乗りが選べるというのもS-Gならではの大きな魅力。

装備に関してもアルミホイールやパワースライドドア、リヤクーラーといった必要な装備はすべて標準で搭載されていますので、装備の充実したMクラスミニバンとして、特に不満を感じることはないでしょう。

300万円オーバーなので決して安いとは言えませんが、新型ヴォクシーとしては、十分コスパに優れたお買い得なグレードといっていいと思います。

ただし、大径の17インチアルミホイールや左右独立温度コントロールフルオートエアコン、快適温熱シートや両側パワースライドドアなどいったアイテムがどうしても欲しいという方は、S-Gグレードにオプションを追加するとむしろ割高になってしまうので、はじめからそれらのアイテム標準装備されている上級のS-Zグレードを選んだほうがいいかもしれません。

ヴォクシーグレードの特徴

トヨタヴォクシー

総支払額

125 万円税込

1,252,800

頭金0

ボーナス0

月々定額

336

34,800税込

トヨタヴォクシー

新車リースクルカヴォクシー

見積シミュレーション

alphard X 2WD

月々定額

43,800税込

支払総額1,433,474

  • 排気量2,000cc
  • 定員5人乗り
  • 燃費(WLTC)14.7km/L

グレード

燃料タイプ

駆動方式

選択可能カラー

内装

素材 / カラー

ファブリック+合成皮革/ブラック

装備

純正ナビ

オーディオ

ETC装備

カメラ関連

ドライブレコーダー

安全性能

安全装備

Toyota Safety Sense

エクステリア

  • 全長

    4740mm

  • 全幅

    1855mm

  • 全高

    1660mm

  • タイヤサイズ

    225/55R19

  • ホイールサイズ

    19インチ

エアロ

ドアバイザー

メーカーオプション

特殊装備

寒冷地仕様

ナンバー

希望ナンバー

クルカ指定標準オプション

  • フロアマット
  • 調光パノラマルーフ
  • パノラミックヴューモニター

頭金・ボーナス払い

頭金

ボーナス払い(年2回)の一回分

ご契約内容

  • 契約期間

    3年(36回払い)

  • 規定走行距離

    36,000km

    規定走行距離とは?

    クルカでは、ご契約中の走行距離を1年間あたり12,000kmで計算しております。よってご契約は3年となりますので36,000kmになります。この走行距離以内でご利用いただくことで、表示価格でご利用いただくことができます。走行距離をオーバーする場合はお車返却時に超過分のご精算となります。

    ご精算例
    オーバーした距離が4,000kmとなった場合、超過距離(4,000km)×精算単価(10円/km:税抜)となり、税抜40,000円のご精算となります。

この見積内容で

お申し込み

新型コロナウイルス感染拡大等に伴うメーカー側の部品供給不足による生産計画の度重なる見直しにより、お待ちいただいているお客様にはご迷惑、ご不便をおかけしております。

この度、クルカは新型コロナウイルスによる中古車市場動向の変化・車両に関するコスト増大に伴い、2022年2月21日時点で価格見直しを行いましたことお知らせいたします。

2022年2月20日時点までにご契約がお済の方に置かれましてはご案内している価格にてご対応をさせていただきます。

また、市場動向及びコスト調整を行う可能性がございます。

何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

株式会社クルカ
2022年2月21日

コロナウィルス感染の拡大並びに世界的な半導体不足により、現在、多くの車種でメーカーの生産遅れが発生しております。そのため新車販売業界全般においてご納車までにお時間を頂いております。

既にご注文をいただいたお客様におかれましても、当初予定をしておりました納期に間に合わない場合がございます。また、現在車両のご契約をご検討中のお客様におかれましては、車両のお届けに通常以上にお時間を頂戴する場合がございます。

ご納車にお時間をいただいているお客様にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

ヴォクシー関連コラム

関連コラム一覧

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

条件・用途から車を選ぶ

お問い合わせ

私達にお任せください!

分かりやすく丁寧にご案内いたします!

PAGETOP