更新日 2022.04.01(公開日 2021.4.6)

クルマ選び

CX-5の車両価格はどのくらい?

CX-5の車両価格はどのくらい?お得に乗る方法は?

丁度良いサイズ感で落ち着いた大人の風格を感じさせる洗練されたデザインが魅力のMAZDAのCX-5。

若い世代の方から年配の方まで老若男女問わず、高い支持を受けています。先進のクリーンディーゼルをはじめ、個性豊かなエンジンが設定されており、街乗りから高速道路、悪路まで条件を問わず、快適な走りを実現してくれます。

今回は、MAZDAのSUV代表車種であるCX-5の車両価格やお得に乗る方法について解説していきます。

CX-5の新車価格

CX-5の新車価格

CX-5の特別仕様車を除くグレードの種類は、ガソリンエンジンが「6グレード」、ディーゼルエンジンが「3グレード」と豊富なラインアップとなっています。では、ガソリンエンジンとディーゼルエンジン別に各グレードの新車価格を見ていきましょう。

ガソリンエンジン

グレード 駆動方式 車両価格(税込) エンジン 乗車定員 燃費(WLTCモード)
20S 2WD 2,618,000円 1.997L 5名 14.6km/L
20S
PROACTIVE
2WD 2,854,500円 1.997L 5名 14.6km/L
25S 4WD 2,849,000円 2.488L 5名 13.0km/L
25S
PROACTIVE
4WD 3,085,000円 2.488L 5名 13.0km/L
25S
L Package
2WD 3,107,500円 2.488L 5名 13.8km/L
4WD 3,338,500円 13.0km/L
25T
L Package
2WD 3,421,000円 2.488L 5名 12.6km/L
4WD 3,652,000円 12.2km/L

ディーゼルエンジン

グレード 駆動方式 車両価格(税込) エンジン 乗車定員 燃費(WLTCモード)
XD 2WD 2,937,000円 2.188LL 5名 17.4km/L
4WD 3,168,000円 16.6km/L
XD
PROACTIVE
2WD 3,173,500円 2.188LL 5名 17.4km/L
4WD 3,404,500円 16.6km/L
XD
L Package
2WD 3,426,500円 2.188LL 5名 17.4km/L
4WD 3,657,500円 16.6km/L

CX-5の中古車相場

CX-5の中古車相場

2012年2月に初代モデルがリリースされたCX-5は、5年後の2017年2月に初のフルモデルチェンジが実施され、現行モデルである2代目CX-5が誕生しました。

では、CX-5の中古車相場はどのくらいなのでしょうか。初代モデルの価格帯は「39〜260万円」、2代目モデルの価格帯は「65〜389万円」となっています。(2020年10月時点、クルカ調べ)

流通台数は、初代モデルが「1,300台」程度、2代目モデルが「1,700台」程度で、合計すると「3,000台」を超える中古車が出回っています。

新車で購入したときの支払いシミュレーション

新車で購入したときの支払いシミュレーション

CX-5を新車で購入する場合、毎月の支払い額はどのくらいになるのでしょうか。CX-5の真価をピュアに突きつめたコアモデルである「XD(2WD)」とディーゼルエンジンの最上級モデルである「XD L Package(2WD)」の支払いシミュレーションを行っていきます。

XD(2WD):車両価格(税込)2,937,000円

ローン年数 毎月の支払額
3年(36ヶ月)払い 81,583円
5年(60ヶ月)払い 48,950円
7年(84ヶ月)払い 34,964円

XD L Package(2WD):車両価格(税込)3,426,500円

ローン年数 毎月の支払額
3年(36ヶ月)払い 95,180円
5年(60ヶ月)払い 57,108円
7年(84ヶ月)払い 40,791円

上記の「毎月の支払額」には、別途ローン金利が加算されます。また、頭金やボーナス払いを併用することで、毎月の支払額を下げることができます。

1ヶ月の維持費の目安

1ヶ月の維持費の目安

CX-5を購入後には維持していくための費用が必要となります。維持費と呼ばれるものには主に「ガソリン代」「自動車税」「車検費用」「任意保険料」などがあります。

では、CX-5を維持していくための1ヶ月の目安額を算出していきます。

「ガソリン代」は、年間走行距離を「10,000km」、燃費を「14.6km/L」、ガソリン代を「130円/L」とすると「10,000km÷12ヶ月÷14.6km/L×130円/L」となり、1ヶ月「約7,400円」必要となります。

「自動車税」は、「20S」と「20S PROACTIVE」は「36,000円」、それ以外のグレードは「43,500円」となります。1ヶ月に換算すると「3,000円」と「3,625円」です。

「車検費用」は、車の状態により異なるため「10万円」として算出します。1ヶ月に換算すると「約4,100円」です。

「任意保険料」は、保険等級や運転条件、年齢などにより異なるため「10万円」として算出します。1ヶ月に換算すると「約8,300円」です。

以上、全ての維持費を合計すると1ヶ月当たり「約23,000円」となります。

CX-5の維持費について詳しくはこちら

CX-5をお得に乗る方法

CX-5をお得に乗る方法

CX-5は、若い世代の間では「ファーストカー」としても人気があります。しかし、金銭的に余裕のない若者は乗りたくても購入できないという方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが、新車リースクルカで新車のCX-5を3年間リース契約して乗るという方法です。

クルカでは、ディーゼルエンジン最上級モデルである「XD L Package(2WD)」を月額定額「49,800円(税込)」で3年間乗ることができるのです。

毎月の定額料金には、諸経費や自動車税も含まれているため、突発的な支払いは一切必要なく安心してCX-5に乗ることができます。

マツダ CX-5の新車カーリースはこちら

新車購入とリースの料金差分

新車購入とリースの料金差分

CX-5を新車購入する場合とリース契約する場合とでは、どのくらいの金額差があるのでしょうか。

CX-5の「XD L Package(2WD)」を新車購入した場合、3年払いで「95,180円」、7年払いで「40,791円」毎月支払っていく必要がありますが、クルカでリース契約した場合は、毎月定額「49,800円(税込)」で3年間乗り続けることができます。

また、クルカは税金や車検代が一切不要のため、クルカでのリース契約の方が割安と判断することができます。

マツダ CX-5の新車カーリースはこちら

まとめ

今回は、MAZDAのSUV代表車種であるCX-5の車両価格やお得に乗る方法について解説してきました。CX-5は、洗練されていて誰もが親しみやすい雰囲気、クルマに乗る全ての人を安心感で包み込む優れた安全性能などを理由に、多くの方々から愛されています。

CX-5の新車価格は「260〜370万円」程度、中古車価格は「40〜400万円」程度となっています。

今は車を購入するのではなく、カーリースする方法も注目がされています。CX-5の購入にかかる費用を少しでもおさえて乗りたいという方は、ぜひカーリースという選択肢も検討してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

この記事の執筆者

白幡 魁都

クルカの白幡 魁都です。キャリアは新卒から、自動車業界一筋。新卒は中古販売会社に入社。その後、クルカに中途で入社しました。 カーリースのキャリアは2年以上あり、中古車の市場の知識や買い取り業務の経験は社内で一番知識があります。 リースのご相談のほかに、前職キャリアを活かし、お車の下取りのご相談を承ることも可能です。また中古車販売社の頃は、主に軽自動車を取り扱うことが多く、軽自動車の情報や知識にも自身があります。 これまでのキャリアを活かし、車の乗り換えや買い替えといったコラムの監修にも携わっています。

関連コラム

条件・用途から車を選ぶ

お問い合わせ

私達にお任せください!

分かりやすく丁寧にご案内いたします!

PAGETOP