1. トップページへトップページへ
  2. コラム
  3. 【新型カローラクロス】で上原あかりが横浜ドライブ。横浜中華街で爆食タイム。トヨタ/TOYOTA

コラム

更新日 2022.04.11(公開日 2022.4.11)

クルマ選び

【新型カローラクロス】で上原あかりが横浜ドライブ。横浜中華街で爆食タイム。トヨタ/TOYOTA

【新型カローラクロス】で上原あかりが横浜ドライブ。横浜中華街で爆食タイム。トヨタ/TOYOTA

今回はTOYOTAのカローラクロスで横浜を堪能してきました。
横浜中華街は美味しいものばかりで食べ過ぎてしまいました。
また、カローラクロスは燃費がいいので、全然ガソリンが減らないので、経済的に オススメです。

2021年9月に販売が発表されたカローラクロス。カローラの歴史上、はじめてのSUV車で、ガソリン車とハイブリッド車が展開されます。ミドルサイズSUVで上品な外観デザインとなっています。
カローラ史上50年の歴史の中で初のSUVタイプとなるカローラクロスの特徴は、メッキなどの装飾品は特にないものの、カローラならではのシンプルだけどカッコいいエクステリアに仕上がっています。車内空間はゆったりとしており、荷室も広いため、収納性も充実。シートもしっかりホールドが感じられるつくりで、ライズやCH-Rとは一味も二味も違う一台となっています。
採用されているエンジンはシリーズ同じく、話題になった瞬発力と燃費の良さを兼ね揃えたパワフルなエンジンとなっております。
最新安全性能TOYOTA safety senseを搭載しており、プリクラッシュセーフティ、レーントレーシングアシスト(LTA)、レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)といった機能が搭載されています。
快適機能も充実しており、両手が動かせない時に便利なハンズフリーパワーバックドアが装備されることとなりました。また、T-Connectも使用でき、最新のコネクテッドサービスを体感する事ができます。
年齢層・男女問わずオススメできる一台となっております。

クルカのリースでは新型カローラクロスを月43800円から乗る事ができます。
クルカのリースは下記オプションが標準装備です。

ブラインドスポットモニター
パノラマルーフ
9インチディスプレイオーディオ
フロアマット(デラックスタイプ)

契約は3年間となるので、短いスパンでお安く乗り換えが可能です。

★紹介車両★
カローラクロスハイブリッドZ
※クルカで扱っているのはガソリンモデルになります。

カローラクロスのカーリース情報はこちら

この記事をシェアする

関連コラム

条件・用途から車を選ぶ

お問い合わせ

私達にお任せください!

分かりやすく丁寧にご案内いたします!

PAGETOP