更新日 2022.02.02(公開日 2021.4.6)

クルマ選び

アクアの維持費はいくらくらい?

アクアの維持費はいくらくらい?

自動車は、自動車免許の取得や就職、結婚など生活環境の変化や乗り換え時期などさまざまなタイミングで購入を検討します。中でも販売当初、価格が割高とされたハイブリッド車も、現在ではラインナップが豊富で自動車選びの幅が広がっているのです。しかし、自動車は購入した後の維持費もかかり、その金額は自動車の種類によって大きく変わります。

今回は、ハイブリッドの代表格の1つであるアクアの維持費について詳しく解説していきます。

アクアの車両価格

アクアの車両価格

トヨタの代名詞ともいえるハイブリッド車。中でもアクアは、他のハイブリッド車に比べるとスタイリッシュな外装ながら、排気量小さくボディもコンパクトなので老若男女に人気の車種です。サイズはグレードにより多少の違いはありますが、クロスオーバーで全長4,050mm、車幅が1,715mmで、クロスオーバー以外のグレードになると全長が4,050mm、車幅が1,695mmとなります。

幅広い年齢層からの支持を得ているアクアですが、気になるのは新車での車両価格です。ハイブリッド車にしては安価な値段ではありますが、同等クラスのガソリン車に比べると、やはり値段は高めの設定となっています。

アクアのグレードと車両価格

特別仕様車・ハイブリッド(税込) ハイプリッド(税込)

“Style Black”
2,068,000円 1,921,700円

”GLAMPER”
2,083,400円 2,126,300円

”Business Package”
1,952,500円 1,818,300円

”GR SPORT・17インチパッケージ”
2,610,300円

”GR SPORT
2,440,900円
Crossover
”Glam”
2,198,900円

新車で購入した場合のローンの目安

新車で購入した場合のローンの目安

アクアの車両価格は、平均すると200万円前後ということが前述の一覧表からわかります。一見すると、自動車の本体価格にしては割安に感じられます。しかし、車両価格以外にも、新車登録費用がかかります。諸経費の詳細は以下の通りとなります。

  • 車両価格
  • 消費税 
  • 自動車税
  • 環境性能割
  • 自動車重量税       
  • 自賠責保険料       
  • リサイクル料       
  • 検査登録代行費用
  • 納車費用  
  • 車庫証明費用       
  • 検査登録手続き費用           (希望ナンバープレートなど含む)          

諸経費を車両価格とあわせれば、グレードによっては200万円~300万円程度の購入資金が必要です。最近では、まとまったお金を出すことへの不安もあり、最低限の頭金を用意して後はローンで支払う人も増えています。自動車ローンの金利相場は2%~10%ですが、ディーラーローンであれば3%前後です。

それでは、アクアS Business Packageをローンで購入した場合の目安について見ていきます。

  • 金利3%で200万円を5年間で返済した場合(ボーナス払いなし)…35,937円/月
  • 金利3%で200万円を3年間で返済した場合(ボーナス払いなし)…58,162円/月

その他必要な維持費

自動車は購入する際に1回のみ必要な諸経費もあります。しかし、中には購入後にかかる維持費があり、自動車を保有する限り支払いが続くので、維持費に向けた貯蓄も必要になります。それでは、購入後の維持費の内訳を見ていきます。

  • 自動車税
  • 重量税
  • 定期点検
  • 24ヶ月点検(車検)
  • 駐車場代
  • ガソリン代
  • 自動車保険

一般的に自動車を保持するには上記のような維持費が必要です。アクアは、エコカーでありコンパクトカーなので自動車の中でも維持費は抑えられます。しかし、予算として準備をしておかなければ急な出費となり家計を圧迫させる恐れもあるのです。

月間と年間の維持費の目安

月間と年間の維持費の目安

維持費にはさまざまなものがありますが、全ては同じタイミングで必要となるものではありません。毎月必要となるものがあれば1年に1度、または数年に1度というものに分かれます。

月間に必要な維持費の目安

自動車を維持する為には毎月のガソリン代と駐車場代は欠かせません。例えば、アクアS Business Packageの燃費は27.2km/Lとカタログにありますが、実燃費はカタログの9割程度なので24.8km/Lとなります。

1ヶ月に1.000km走行する人のガソリン代の計算は以下の通りです。

1.000km÷24.8km/L×130円(2020年12月現在)=約5,240円

ガソリン相場は常に変動するので、前後する場合もあります。また、駐車場代も地域により大幅に違いはありますが、5,000円〜20,000円が相場です

2つの維持費を合計すると1ヶ月に必要な維持費は20,000円程度見込んでおく必要があります。

年間に必要な維持費の目安

毎月必要となる維持費に対し、1年に1回もしくは数年に1回かかる維持費や不定期にかかる維持費もあります。大きなものとしては、1年に一度の自動車税や24ヶ月点検(車検)の際に支払う重量税や自賠責保険です。

アクアの場合、自動車税はクリーン税対象で新車購入後1年目は減税対象ですが、2年目からは30,500円です。また、24ヶ月点検では重量税が15,000円、自賠責保険は21,550円が必要です。

この他にも24ヶ月整備費や1年定期点検、メンテナンス料などの維持費を年間に必要な維持費として計算すると、6万円〜8万円は貯蓄をする必要があります。また、任意の自動車保険は年齢や等級、補償内容によって大きく保険料が変わるので別途の維持費として入れておきましょう。

まとめ

今回はアクアの月間、年間の維持費の目安を解説してきました。トヨタを代表するハイブリッドカーであるアクアは、コンパクトサイズなので乗りやすく、安全性や性能はもちろん、環境にも優しい自動車なので不動の人気を誇っています。しかし、自動車を購入すると購入資金だけでなく購入後の維持費を確保していくことが必要とされます。

この記事をシェアする

この記事の執筆者

小嶋 啓意

クルカ営業部のGMを務める小嶋です。新卒から自動車業界一筋15年のキャリアがあります! 大学卒業後、某大手国内ディーラーの営業職を経て、クルカに入社しました。 自動車業界のキャリアの長さは社内屈指。「車といえば、小嶋さん」と社内で言われるレベルの車好き。車は三度の飯より大好きです! ディーラーや現職の営業経験を生かした車選びのご提案が得意です。長年の経験から、お客様にとって最適な1台をご用意いたします。 営業時代は商品のスペックを理解し、お客様に提案することをモットーにしましたので、自動車のスペックに精通しています。 弊社Youtubeチャンネルでは、車選びの知識やクルカで取り扱っている車種の解説もしています。 ぜひ車選びの参考にしてみてください! →YouTubeクルカ公式チャンネル

関連コラム

条件・用途から車を選ぶ

お問い合わせ

私達にお任せください!

分かりやすく丁寧にご案内いたします!

PAGETOP