更新日 2022.04.28(公開日 2022.4.28)

クルマ選び

新型ハリアー モデリスタ仕様とは

新型ハリアー モデリスタ仕様とは

発売以来、その人気はうなぎのぼりで、現在も多くのバックオーダーを抱えるトヨタの新型ハリアー。なんといっても上質かつスタイリッシュなデザインが人気の要因ですが、そんな新型ハリアーをさらに、クールのドレスアップできるのが、メーカー純正である「MODELLISTA(モデリスタ)」ブランドのカスタマイズパーツです。

トヨタの純正オプションとして選択できるモデリスタエアロパーツでカスタマイズすれば、ノーマルとは一味違った個性的なエクステリアが手に入ります。

でも、このモデリスタとはそもそも何なのでしょう。特別仕様車や市販のエアロパーツとは何が違うのか、どんな特徴があるのでしょうか。

モデリスタ仕様とは?

モデリスタ仕様とは?
出典:modellista.co.jp/product/harrier/

ディーラーのカタログやトヨタの公式WEBサイトにも掲載されている、ハリアーのモデリスタ仕様。ようするにハリアーをエアロパーツなどでドレスアップしたカスタマイズ仕様ということですが、特別仕様車ではなくオプションのカスタマイズパーツを装着して、オーナーがエアロ仕様にするといったものです。

そして、この「モデリスタ」ですが、簡単にいえばハリアーをカスマイズできるエアロバーツのブランドということになります。ただ単なるカスタマイズパーツのブランドと違っているのは、モデリスタがメーカー直系のカスタマイズブランドということでしょう。

そのため、新型車の発売直後からカスタマイズパーツを用意できます。新型ハリアーにもはじめからモデリスタ仕様が用意されていました。メーカー直系ですから発売前から車体情報が入手できるので当然ですね。

それに、トヨタがカタログに乗せるような、メーカー基準で作られたカスタマイズパーツですからその品質は非常に高く、なおかつボディによりフィットしたカスタマイズができるというのも大きなメリットといえるでしょう。

ちなみに“モデリスタ”は、イタリア語で「デザイナー」という意味で、おそらく、トヨタ車をさらにスタイリッシュに演出するエアロパーツをそろえたカスタマイズブランド、という意味が込められているのでしょう。

モデリスタは通常のモデルとは違う?

モデリスタは通常のモデルとは違う?
出典:modellista.co.jp/product/harrier/

そんなモデリスタ仕様ですが、ベース車にモデリスタのオプションパーツを追加し作り上げる物ですので特にベース車のグレードの設定などはありません。あくまで特別仕様車とは違うものです。

モデリスタはメーカー直系のカスタマイズブランドですので、トヨタ車とレクサスのみのパーツをラインナップしています。そして、トヨタ直系のカスタマイズブランドには、他にもGRなどがあります。違いは何なのか。

GRはスポーティなスタイリングパーツに加え、足回りなどの機能性パーツなども設定し、走行性能を高めた仕様にすることもできます。それに対して、モデリスタ仕様は高級感をコンセプトに開発されたエアロパーツを中心としたドレスアップパーツをそろえています。性能ではなく見た目をより高級感あるスタイリングにできるのが特徴となっています。

そのため、走行性能に関わるパーツは基本的に用意されておらず、基本的な車体部分はベース車そのままです。モデリスタ仕様であっても性能的にベース車と変わる部分はありません。

ハリアー用のモデリスタはどんな仕様?

ハリアー用のモデリスタはどんな仕様?
出典:modellista.co.jp/product/harrier/

新型ハリアーにも登場直後からモデリスタ仕様が用意されています。そのエアロパーツセットは、「GRAN BLAZE STYLE(グランブレイズ スタイル)」「AVANT EMOTIONAL STYLE(アバンエモーショナル スタイル)」の2種類の仕様から選ぶことが可能です。

まず、「AVANT EMOTIONAL STYLE」は新型ハリアーをよりエレガントな見た目にカスタマイズしてくれるエアロパーツ群です。

シグネチャーイルミグリルや、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスタイリングキット(リヤスカート+マフラーエクステンション)などが用意されており、それぞれのアイテムにはLEDを効果的にレイアウトしています。

装着することでハリアーの持つ優美さやエレガントさが強調されつつ、ワイド&ローフォルムを演出して迫力がプラスされています。

価格はフロント、サイド、リアのエアロパーツがセットになって25万1,900円(塗装済み)~ですが、それぞれのパーツ単体でも購入可能です。

そしてもう一つの仕様が「GRAN BLAZE STYLE(グランブレイズ スタイル)」です。

こちらのエアロパーツは、都会的なクールさを演出してくれるシャープなデザインが特徴となっています。フロントスポイラーやサイドステップのワイドな広がりを見せるメッキ加飾が、ハリアーをよりワイドに見せてくれる効果を期待きます。大人に似合うクールで都会的なエアロ仕様といったところでしょうか。

GRAN BLAZE STYLEのエアロパーツセットは、同じデザインでLED付きとLEDなしのセットが用意されており、LED付きが31,3500円(塗装済み)で、LEDなしが280,500円となっています。こちらもフロント、サイド、リアのパーツセットだけでなくパーツ単体で購入することも可能です。

AVANT EMOTIONAL STYLE 、GRAN BLAZE STYLEそれぞれ特徴的な個性を持たせながらも、スタイリッシュな新型ハリアーの美しいフォルムに、さらに磨きをかけることができる素晴らしいカスタマイズを可能としています。

モデリスタ仕様はどういう人におすすめ?

モデリスタ仕様はどういう人におすすめ?
出典:modellista.co.jp/product/harrier/

新型ハリアーはデザインも素晴らしくとても魅力的ですが、大ヒットしているだけあって街中で見かけることも少なくありません。もし、たまたま入ったショッピングモールの駐車場で、全く同じ仕様の新型ハリアーと並ぶようなことになったらどうでしょう。

仲間意識を感じてうれしい! という方もいるかもしれませんが、せっかく最新のハリアーを買ったのに、同じクルマと並んでしまうとなんとなく残念…という方もきっといるはず。気恥ずかしさを感じてしまうこともあるのではと思います。

そんな方は、是非新型ハリアーをモデリスタのパーツでカスタマイズしてみることをおススメします。トヨタディーラーでパーツを注文できますし手軽にオリジナルハリアーにドレスアップすることが可能です。

ハリアーのモデリスタパーツにはエアロパーツ以外にも、フードガーニッシュやアルミホイール、LEDライトなど豊富なアイテムがそろっているので、好みで選んで組み合わせ自分だけの仕様を作り上げてみるのはいかがでしょうか。

まとめ

まとめ
出典:modellista.co.jp/product/harrier/

モデリスタのエアロパーツは、トヨタのディーラーで購入と装着が可能です。モデリスタはメーカー直系ブランドですので品質もお墨付きですし、装着された日から1年間、走行距離20,000kmまでの保証もディーラーで受けられます。

単なるパーツブランドのエアロパーツとは安心感が格段に違うのです。もちろんメンテナンスもディーラーにお願いできるというのもうれしいポイントでしょう。加えて、新車購入時にオプションとして注文すれば、車体と一括でローンを組む事も可能です。これも大きなメリットですね。

もし、お得にモデリスタのエアロパーツが装着されたハリアーに乗りたいのであれば、クルカのカーリースもおすすめです。クルカがご用意するハリアーのリース車の中でも、ZグレードとZLeatherPackageには、はじめからモデリスタのエアロパーツのGRAN BLAZE STYLE(304+305+306、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスタイリングキットのセット)が標準オプションとして装着されています。

パーツ代だけで280,500円もするモデリスタのエアロパーツのセットですが、この金額もクルカの月々定額のリース料金に当然含まれています。つまり別途オプションを追加する必要はなくモデリスタのエアロ付きハリアーに乗ることができるということです。

気になるリース料金ですが、Zグレード・2WDガソリン車で44,800円×36回(頭金、ボーナス支払いなし)。そしてZ LeatherPackageグレード・2WDガソリン車で49,800円×36回(頭金、ボーナス支払いなし)です。モデリスタのエアロパーツ装着済みで、この金額なら間違いなくお得でしょう。

人と同じクルマはイヤだ、自分だけの新型ハリアーが欲しいという方は、是非このモデリスタのエアロパーツに注目してみてください。

ご紹介したように、クルカなら装着済みのハリアーに月々定額支払いで乗ることが可能ですし、モデリスタのパーツはディーラーオプションとして装着できます。

すでにハリアー納車後でもあとから装着できます。モデリスタのパーツが気になるハリアーオーナーはカタログやトヨタ公式サイトで詳しくチェックしてみてください。

この記事をシェアする

この記事の執筆者

小嶋 啓意

クルカ営業部のGMを務める小嶋です。新卒から自動車業界一筋15年のキャリアがあります! 大学卒業後、某大手国内ディーラーの営業職を経て、クルカに入社しました。 自動車業界のキャリアの長さは社内屈指。「車といえば、小嶋さん」と社内で言われるレベルの車好き。車は三度の飯より大好きです! ディーラーや現職の営業経験を生かした車選びのご提案が得意です。長年の経験から、お客様にとって最適な1台をご用意いたします。 営業時代は商品のスペックを理解し、お客様に提案することをモットーにしましたので、自動車のスペックに精通しています。 弊社Youtubeチャンネルでは、車選びの知識やクルカで取り扱っている車種の解説もしています。 ぜひ車選びの参考にしてみてください! →YouTubeクルカ公式チャンネル

関連コラム

条件・用途から車を選ぶ

お問い合わせ

私達にお任せください!

分かりやすく丁寧にご案内いたします!

PAGETOP