カーリースをもっと詳しく クルカフェ

2020.11.19

新型デリカD5とはどういう車?新車デリカD5の特徴や機能について徹底解説!

新型デリカD5とはどういう車?新車デリカD5の特徴や機能について徹底解説!

車にはさまざまなタイプがありますが、ミニバンを主軸に置きながら、SUVの性能も兼ね備えた日本を代表する車といえば三菱デリカD5です。2019年2月には斬新ともいえるマイナーチェンジによってさらにその売れ行きは快調なものになりました。しかし、デリカD5はミニバンとSUVの特性があるだけに乗りこなすためのハードルが高いというイメージもあります。

今回は、新型デリカD5とはどのような車なのか、その特徴や機能について徹底解説していきます。

新型デリカD5の特徴

新型デリカD5の特徴

デリカD5が斬新なマイナーチェンジをする以前からミニバンとして知名度は高く好調な売れ行きでした。しかし、新型デリカD5がこれだけ支持される理由は、その特徴にあります。

ミニバンとSUVを兼ね備えている

先述にもありますが、新型デリカD5はミニバンとSUVの性能を兼ね備えた車です。ミニバンといえば、各メーカーともにファミリーカーをコンセプトとしてつくられています。しかし、新型デリカD5は、SUVの要素を備えることで、悪路走行にも安定した性能を兼ね備えた車です。

サポートSワイド対象車

新型デリカD5は、安全運転をサポートするための先進技術を搭載しています。衝突被害軽減ブレーキシステムや車線逸脱警報システム、レーダークルーズコントロールシステムといったより安全性の高さを求めているので、高齢運転者をはじめ全てのドライバーによる事故をなくすために努めた車です。国の基準にも反映されているので減税対象車になります。

斬新なデザインのシールドフェイス

新型デリカD5は、他メーカーのミニバンにはない洗練されたシールドフェイスが特徴的です。斬新なデザインの中にも三菱らしさを保ったフェイスは幅広い年齢層から支持されています。特に、外側まで光るデザインのテールランプは、ワイルドなイメージの中にも安心を備えた新型デリカD5の大きな特徴です。

新型デリカの新車価格

他メーカーのミニバンにはない特徴を持った新型デリカD5ですが、気になるのは新車価格です。ミニバンとSUVをうまく使い分けている性能が、新型価格にどのくらい影響しているのでしょうか。新型価格について以下の表にて一覧にしていきます。

車種 グレード 駆動方式 車両価格
デリカD5 M 4WD 3,842,640円
デリカD5 G 4WD 3,942,000円
デリカD5 G-Power package 4WD 4,082,400円
デリカD5 P 4WD 4,216,320円
デリカD5
URBAN GEAR
G 4WD 4,067,280円
デリカD5
URBAN GEAR
G-Power package 4WD 4,207,680円

旧モデルとの違い

新型デリカD5はマイナーチェンジされていますが、フルモデルチェンジに匹敵するほど外装や内装、性能が変わっています。旧モデルは外装全体に重みがありました。しかし、新型デリカD5は他メーカーに対抗すべく街に溶け込むスタイリッシュな外装を盛り込み、SUVの重みを残しつつおしゃれな外装の車としてその変化を成し遂げたのです。

内装は、オフロード的な旧モデルに比べ、質感を高め落ち着いた空間に仕上げています。また、走行中の静粛性が高くなり運転者、同乗者ともに快適な乗り心地を感じることができるようになりました。

新型デリカD5の機能

新型デリカD5の機能

外装や内装、性能は旧モデルに比べ飛躍的なチェンジをした新型デリカD5ですが、機能性においても躍進しを遂げています。

環境や静寂性な配慮したエンジン

さまざまな面におけるマイナーチェンジの中でも最大のポイントといえるのが、クリーンディーゼルとトランスミッションの大幅改良です。今回、改良された2L直4ディーゼルターボは、環境性能を大幅に向上させるため、尿素水を噴射して排出ガスを浄化する【尿素SCRシステム】を取り入れました。浄化システムを採用することで、環境や燃費性能はもちろん静寂性に富んだ機能を備えたエンジンとなっています。

路面に応じた走行モード機能

走行する上で、路面や道路事情が一定ということは皆無です。新型デリカD5は、シフトの横に4WDシステムを搭載しました。低燃費の走行を可能にできる【2WD】雨や横風といった悪天候でも車体が安定する【4WDオート】雪道や坂道など滑りやすい路面でも安定した走りを可能にする【4WDロック】と3種類のドライブモードが選択できます。

危険を感知し事故を未然に防ぐ機能

新型デリカD5は、4つの安全装置が危険を感知して事故を未然に防ぎます。

衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM]

レーザーレーダーとカメラ、電波式レーダーを使い幅広い速度域に対応するシステムです。前方の車や歩行者と衝突する危険があると判断した場合、このシステムを作動することで事故を回避します。

マルチアラウンドモニター

新型デリカD5は、前後左右4つのカメラが搭載されています。車からの死角を見落とさず安全確認ができます。また、真上から見下ろして広範囲にわたり周囲を確認することでスムーズに車庫入れをするためのサポートをしてくれます。

車線逸脱警報システム【LDW】

フロントガラスの上部に装着されたカメラが車線位置を監視してくれます。これにより安全に車線を走れていない場合には、警報が鳴りドライバーに注意のサインを教えてくれます。

レーダークルーズコントロールシステム【ACC】

先行車の加速や減速、停止を電波式のレーダーが追従してくれます。これにより、一定の間隔を保ちながら、設定した速度を上限に走行します。もし、先行車が停止した時には自分の車も停止させて停止状態を保持してくれ、先行車が発進した時には、アクセル操作またはスイッチ操作により発進して追従走行を再開します。

新型デリカD5はリースがおすすめ

新型デリカD5はリースがおすすめ

新型デリカD5は、旧モデルの弱点を改善しミニバンとSUVの2つの特性を兼ね備えた車として他にない車として登場しました。

一度は乗ってみたい車ですがその車両価格は決して安くはありません。リーズナブルにグレードのMでも391万円超と400万円以上のまとまったお金が必要になります。たとえローンを組んだとしても、その後の税金や任意保険などの車にかかる費用を考えるとまとまってお金を出すのは容易なことではありません。

そこで、新しい車の乗り方としておすすめしたいのがカーリースです。クルカのカーリースは、新型デリカD5を頭金不要、月々定額払いでメンテナンスの料金も込みで利用可能です。新型デリカD5の場合、以下のようなカーリースの内訳になります。

URBAN GEAR G-Power Package

支払回数 36回
プラン ベーシックプラン
支払金額 34,800円〜(税抜)
クルカ指定オプション フロアマット
ナビ取付パッケージ

さらに詳しい新型デリカD5のプランはこちら

まとめ

今回は、新型デリカD5がどのような車なのか、特徴や機能について解説してきました。旧モデルに比べると外装や内装の斬新なイメージチェンジだけでなく、走行性能や安全性能も大幅に改良されました。他メーカーにはないSUVの性能をミニバンに取り込むことで

、いかなる道路事情にも対応できる車に仕上がりました。

また、高齢者や運転に自信のない人でも、充実した安全装置が装置されているので、安全な街乗り走行が可能です。「乗ってみたいけど金銭面で諦めている」「まずはお試し感覚で乗ってみたい」そんな人には、定額払いのクルカのカーリースがおすすめです。クルカを利用して新型デリカD5を快適に乗りこなしてみましょう。

この記事をシェアする

関連コラム

条件・用途から車を選ぶ

お問い合わせ

私達にお任せください!

分かりやすく丁寧にご案内いたします!

PAGETOP

new