更新日 2021.04.27(公開日 2021.4.16)

クルマ選び

徹底比較!CX-8vsハリアー

徹底比較!CX-8vsハリアー

マツダのクロスオーバーSUVの代表車種であるCX-8と、同じくトヨタのクロスオーバーSUVの代表車種である新型ハリアー。

どちらの車種もSUVならではのアウトドア仕様といった感じではなく、大人の雰囲気漂う都会的なデザインに仕上がっています。

今回は、高級感漂う大人のSUVであるCX-8と新型ハリアーを車両価格やデザイン、性能などについて徹底比較していきます。

グレード、車両価格

グレード、車両価格

CX-8のグレードは、ガソリン車とディーゼル車が「4グレード」ずつ、ガソリン特別仕様車が「4グレード」、ディーゼル特別仕様車が「3グレード」ライアップされています。

ハリアーは、ガソリン車とハイブリッド車がそれぞれ「5グレード」ずつラインアップされています。

どちらの車種も全グレードで「2WD」と「4WD」が設定されています。

では、CX-8とハリアーの車両価格をグレード別に見ていきましょう。

ガソリン車比較

CX-8 ハリアー
グレード 価格 グレード 価格
25S(2WD) 2,994,200円 S(2WD) 2,990,000円
25S(4WD) 3,230,700円 S(4WD) 3,190,000円
25S PROACTIVE (2WD) 3,445,200円 G(2WD) 3,410,000円
25S PROACTIVE (4WD) 3,681,700円 G(4WD) 3,610,000円
25S L Package (2WD) 3,999,600円 G”Leather Package” (2WD) 3,710,000円
25S L Package (4WD) 4,236,100円 G”Leather Package” (4WD) 3,910,000円
25T Exclusive Mode(2WD) 4,598,000円 Z(2WD) 3,930,000円
25T Exclusive Mode(4WD) 4,834,500円 Z(4WD) 4,130,000円
Z”Leather Package”(2WD) 4,230,000円
Z”Leather Package”(4WD) 4,430,000円

ディーゼル車とハイブリッド車比較

CX-8 ハリアー
グレード 価格 グレード 価格
XD(2WD) 3,377,000円 S(2WD) 3,580,000円
XD(4WD) 3,613,500円 S(4WD) 3,800,000円
XD PROACTIVE (2WD) 3,828,000円 G(2WD) 4,000,000円
XD PROACTIVE (4WD) 4,064,500円 G(4WD) 4,220,000円
XD L Package (2WD) 4,382,400円/td> G”Leather Package” (2WD) 4,300,000円
XD L Package (4WD) 4,618,900円 G”Leather Package” (4WD) 4,520,000円
XD Exclusive Mode(2WD) 4,598,000円 Z(2WD) 4,520,000円
XD Exclusive Mode(4WD) 4,834,500円 Z(4WD)) 4,740,000円
Z”Leather Package”(2WD) 4,820,000円
Z”Leather Package”(4WD) 5,040,000円

ガソリン車比較においては、エントリーモデルの価格はどちらも「約300万円」と同じですが、最上位モデルの価格は「約40万円」CX-8の方が高くなっています。

ディーゼル車とハイブリッド車の比較においては、ハリアーの方がエントリーモデルも最上位モデルも「約20万円」高くなっています。

エクステリア

エクステリア

CX-8とハリアーはどちらも洗練されたクセのないエクステリアが魅力的で、アウトドアというよりかは、街乗りにマッチしたデザインに仕上がっています。

どちらの車種も高級感と上品さを兼ね備えており、甲乙付け難いエクステリアと言った感じです。

ただ、3列シート仕様であるCX-8の方がホイールベースが長い分、より伸びやかなシルエットに仕上がっています。

CX-8とハリアーのボディサイズの比較は下記の表の通りです。

  CX-8 ハリアー
全長×全幅×全高(mm) 4,900×1,840×1,730 4,740×1,855×1,660
ホイールベース(mm) 2,930 2,690
最低地上高(mm) 200 190〜195

ボディサイズの大きな違いは全長とホイールベースで、全長は「160mm」、ホイールベースは「240mm」CX-8の方が長くなっています。

内装、インテリア

内装、インテリア

室内空間の広さは、3列シート及びボディサイズが大きいこともあり、CX-8の方が勝っています。

インテリアカラーにおいては、ハリアーはブラック系の「全3色」しか取り扱っていませんが、CX-8は赤系やホワイト系などの明るめカラーも取り揃えており「全6色」とハリアーの2倍のバリエーションから選択可能となっています。

インテリアのデザインはエクステリアデザイン同様、どちらの車種も洗練されており、上品かつ大人の雰囲気漂うデザインに仕上がっています。

収納、定員人数

収納、定員人数

CX-8の乗車定員は「6名〜7名」で、ハリアーは「5名」となっています。

CX-8のラゲッジスペースは、定員乗車の際は9インチのゴルフバッグ2個分しかありませんが、3列シートを倒すことで4個分の広大なスペースを作り出すことができます。

一方のハリアーは、9インチのゴルフバッグ3個分の収納スペースを確保しています。

つまり、CX-8定員乗車時のラゲッジスペースはハリアーの方が広いですが、3列シートを倒すことでCX-8の方が逆転することになります。

走行性能

走行性能

CX-8のガソリン車は「2.5リッターのガソリンエンジン」と「2.5リッターのガソリンターボエンジン」の2種類、ハリアーのガソリン車は「2.0リッターのガソリンエンジン」1種類となっています。

CX-8の2.5リッターガソリンエンジンとハリアーの2.0リッターガソリンエンジンのスペック比較は以下の表通りです。

  CX-8 ハリアー
最高出力(ネット) 140kW(190PS)/6,000rpm 126kW(171PS)/6,600rpm
最大トルク(ネット) 252N・m(25.7kgf・m)/4,000rpm 207N・m(21.1kgf・m)/4,800rpm

上記のようにガソリン車の走行性能はCX-8の方が優れております。

燃費

燃費

CX-8とハリアーの燃費性能の比較は下記の表の通りです。

ガソリン車比較(WLTCモード)

  CX-8 ハリアー
2WD 12.0〜12.4km/L 15.4km/L
4WD 11.6〜12.2km/L 14.7km/L

ディーゼル車とハイブリッド車比較(WLTCモード)

  CX-8 ハリアー
2WD 15.8km/L 22.3km/L
4WD 15.4km/L 21.6km/L

燃費性能はガソリン車では「約3.0km」、ディーゼル車及びハイブリッド車では「約6.0km」ハリアーの方が優れています。

やはり、ディーゼル車はハイブリッド車には勝らないといったところでしょうか。

安全性能

安全性能

CX-8には、先行車や前方の歩行者をカメラで検知し衝突被害の軽減や、衝突を未然に防いでくれる先進技術「アドバンストSCBS」が全車に標準装備されています。

一方のハリアーには、5つの先進機能搭載により事故の起こりやすい多くの状況でドライバーをサポートする「Toyota Safety Sense」が全車に標準装備されています。

どちらも高い安全性能パッケージとなっていますが、CX-8には搭載されていない自転車の検知機能や、SRSニーエアバックが標準装備されているハリアーの方がやや勝ります。

リセールバリュー

CX-8とハリアーのリセールバリュー比較は下記の表の通りです。

  CX-8 ハリアー
3年後 70〜80% 70〜80%
5年後 50〜65% 55〜65%

CX-8とハリアーは共に高水準のリセールバリューとなっています。

CX-8と新型ハリアーは共に中古車市場が活発であり、高い人気を誇っているため高水準の数値を叩き出せているのです。

※リセールバリューは車の状態などによって大きく変動するため、参考程度にとどめておいてください。

マツダ CX-8のカーリース情報はこちら

トヨタ ハリアーのカーリース情報はこちら

まとめ

今回は、高級感漂う大人のSUVであるCX-8と新型ハリアーを車両価格やデザイン、性能などについて徹底比較してきました。

CX-8とハリアーは、上品で大人の雰囲気漂うデザイン性は似ていますが、乗車定員やシートの数、走行性能、燃費性能などに大きな違いがあります。

クセのない万人受けのデザインが魅力のCX-8とハリアーは、乗車定員などの利用環境を考慮して選ぶことをおすすめします。

この記事をシェアする

この記事の執筆者

関 秀紀

クルカ営業部、リーダーの関 秀紀です。大学卒業後に某大手自動車メーカー系のリース会社を経て、クルカに入社。 リースキャリアは前職から合わせて5年。普段は営業職としてお客様に最適な車選びをご提案しています。 前職時代には保険人募集の資格を取得。自動車保険の提案も経験しており、安心・安全なカーライフのサポート。車選びと保険の相談はぜひの関までご連絡ください! 一人ひとりのお客様に良いご提案ができるようがんばります。

関連コラム

条件・用途から車を選ぶ

お問い合わせ

私達にお任せください!

分かりやすく丁寧にご案内いたします!

PAGETOP